FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とおいはる


オナ禁してたんですけどスゲー素直に股間ちゃん(←フレンズ)がやる気なくして禁止どころか若年性EDに突っ走ったので
やめました。あぶないあぶない

抜きたくても抜けないやるせなさが創作意欲につながるかと思ったんですが、最初はちょっとあった。好奇心とか会話のキャッチボールをめんどくさがらないとかそういうメリットはあった。

そういう意味で生活改善にはなったかなーとも思う。あと抜き倒してるとストレスがたまった時にすでに抜いてる状況だと鬱が入る(いまがコレ)のでよろしくないですね

なんでも抜き倒したり、すぐエロ妄想したりしてるとそれもセックス依存症になるらしいです。

一種の自傷行為という考え方もあるらしいのでやはり適度にコントロールはしていきたい


最近なにしてるかと言うとウォーキングデッド見てます。

結構考えられてて、「もうだめじゃねこれ」っていうところでギリギリの逆転脱出があったりしてなかなかよく出来てます。

なんかスルメみたいにずるずる見てる




で。

休日ずーっとWD見てて思うんですよね なんか人生無駄だなと

いやWDはいいドラマなんですよ 見る価値はある

でも俺の人生的にWD見てていいのか?っていう

この世界には楽しいことがたくさんあるけど、それを享受してたらそれで人生が終わっちゃうよね

俺がこどもの頃はまだ娯楽が時間に対して足りなかったけど、もう今はそうじゃないからなあ

だからボリュームがあるどころか、最後まで見たりやったりできないことがたくさん増えたよね

そういう中で「全部見なきゃ」とか「全部やらなきゃ」とかいう考え方は危険だなと。

それで終わっちゃうからね。でもある程度は自分が見たいもの(WD)とかみんなが見てるもの(けもフレ)とかを吸収して人間でいる必要もあるかなあと思ってたんだけどそれで時間がゼロになっちゃう

いろんなものを吸収して、最新で最先端のものを踏まえた上での物創りはもう無理だなと。

むかしはアーキタイプになる作品とか体験とかがあって、そこから枝分かれして物を作ってた。そのアーキタイプが限定されたもので誰でも一定時間で吸収できたから。たとえばジョジョ四部からあれだけ多くの学園異能が増えたみたいに。

今はその枝分かれの中でも面白さの方向性を尖らせたりしてネコ科のトラとヒョウみたいになってて、トラとヒョウの違いを理解してないとまったく別の生き物になってしまったり、あるいはトラとヒョウを知ってる人にトラをヒョウって言ったら怒られたりする

でもそうやってネコ科のことばっかり考えてたらカメ科のことはわかんなくなっちゃうし、ずっとそこにいることになる。それはそれで窮屈だなあと思う。もっと基本となるアーキタイプだけあって、それを振り回していればよかった時代に帰りたい。

まるで今は資格の勉強みたいに創作やるときもあれがこうだどれがこうだ、そんなことを気にしなければならなくなったのかなーと思ったけどそんなことはないのだった。

「最先端のものを追いかけてたらキリがないから、ある程度は知らない状態でやらなきゃならない」ってのが言いたいんだった。忘れてた。

でも当然ながらこれをやるとネタがかぶる可能性もあるわけで、そうなったら痛いよなあとも思うけど、でもべつに今はネタかぶりよりもそのネタ(ジャンル)の完成度が高くてそれに長く触れてきたことに報酬感があればいいって感じだよね。

要はネタかぶっても力で押し勝てればいいんだけど、それが難しいのでとても困るのであった。




「もっといろんな作品に触れて、そこからアイディアを吸収しよう」という一縷の隙もない正論が俺にとっては役に立たない。だってあれだけガンダム見てもロボット作品なんて書けないし(書けなかったし・・)、たぶんいまWD見倒してもゾンビものが書けるようになったりはしない。

だからよくも悪くも作品を「道具」にできない。うまいやつはもっとそつなく解体するんだろうけど。

そういうわけで俺にとって作品というのは「こうしたら有効」とかそういうことじゃねぇんだろうなと思った。その作品を通じて自分が「どうしたいか」をどれだけ認識して強く願うことができるかが俺にとっての鍵なんだろうなあ

だからたぶん何かを願いながら生きていくことだけが、また何か物を創るきっかけになる道なんだろうとは思うんだけど、エロ小説を読み倒して抜きまくって飯喰って仕事して帰って寝てもうそれでどこにも願いの入る余地がないな。でも時々まだ「いいな」と思える作品とかキャラクターとかがいて、それは自分だけのもので、世間がどうとかツイッターで流行ってるとかそういうのとは違う手縫いの感動みたいのがあればもう少し生きてて楽しい道を探せるかもしれない そんな春先



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久し振りに顎の文章見れて嬉しい。
引っ越してもがんばってくれ、おれも応援してるぞ

No title

すごいなんか地に足ついた文章っていうか、つんのめってないで思い巡らしてるのが見えて顎さんが並より人間らしいんじゃないかって、そう感じた。
そういうまともニンゲンにリアルでも出会いたいよね。ネットだとどんだけ遠くてもこうして出逢えるけど、やっぱ実際顔見て話せる人間らしいまともな奴も1,2人くらいはいてもいいよなあ、と思うのは僕の我が儘なんだろうか

No title

>ななしさん1
ありがとうございます もうすぐお引っ越しです。さっそく近隣トラブル発生してますが俺は負けない

>ななしさん2
最近はあるまいと君(パスタなら作れます:文学フリマ参戦中)と「リア友より顎と会ってね?」とか言われてますが快適です。リアルで会えばネット発でもリアルになっちゃうのよね。ガルパンいっしょに見ました

No title

 自分と考えてることほぼほぼ被ってて笑ったwwww
 笑えない
 最近自分のブログで書いた内容まんまや

 >最先端を追う~
 自分は週刊少年漫画雑誌でそれに似たことを思った
 これはサブカルチャーの最先端なんだから読まなくちゃ~みたいな、自分に半ば強制してる感じで読んでることに気付いて、あれっ・・・これって正しいのかな・・・っていうか
 まぁ実際読んで新たな発想、アイディアが湧くことはあるんだけど、追い続けちゃうとそれだけで時間が無くなっちゃうのよね

 楽しいことだけやっていたいけど、でも楽しいものを享受してるだけの人生って意味あんの?
 そう思いつつも、けど創作って案外辛いし、時間もないし、って色々甘えたりぐだぐだ言い訳しながら生きてる

 MF二次落ちくらってファッキンって思いながら今三月末のやつと電撃用のやつ書いてる
 んだけど流星のロックマン3に嵌っちゃってマジやばい死ぬ

 まぁなんだ 顎も生きろ

No title

おれもニーアオートマタにハマりました 2Bちゃんかわいい
創作はつらきものです。どうすれば書けるのか・・・

No title

賭博異聞録シマウマはギャンブル小説だし、黄金の黒は(異能)ボクシング小説
とかジャンル分けすればそりゃかぶることもあるしアイディアが~とかにもなるだろうけれど
そんなものは定義付け糞野郎が分類するためだけの無理矢理なレッテルであって
本当に小説を書いているならば創作をしているならば
分類するとしても「顎の小説」以外に言い方なんてないよね
顎の言う通り、本当に生きている人間が書くならばそうなると俺も思うよ
是非また創って欲しい

「なんで、死んでくれなかったんですか?」とは言わせないでくれ

No title

言われてみると美雷ちゃんめっちゃ怖いこと言ってますね。ヤンデレ。。。。
プロフィール

顎男

Author:顎男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。